2008年04月04日

20世紀の数学 笠原乾吉 杉浦光夫

20世紀の数学20世紀の数学@amazon 笠原 乾吉 杉浦 光夫 (単行本 - 1998/9)
経路空間の上の微積分 池田信行 著 267−298
 Levy Bachelier
Mandelbroit
LevyはBachelierの1900年の論文を見たようであるが、最初の方の間違いのひどさに驚き、それきりになり、Kolmogorovの1931年の有名な論文[44]に引用されているのを見て、初めてその重要性に気がついたと、自伝([50])に述べている。
[44]
[45]確率論の基礎概念
[46]フーリエ解析大全
[50]一確率論研究者の回想
[54]フラクタル幾何学


posted by raycy at 23:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 本メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

最初の方の間違いのひどさに驚きそれきりになり、有名な論文に引用されて初めてその重要性に気がついた
Excerpt: http://slashdot.jp/~yasuoka/journal/408322 経済学者の言い訳 - yasuoka の日記 QWERTYに最も批判的な人は、その歴史的な証拠に関する点にばかり..
Weblog: 霊犀社2
Tracked: 2008-06-01 06:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。