この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

近代科学的論理として採用されている構造では、公理系的社会を目指す?
Excerpt: 近代社会体制が、論理を規範としているとしたら、その論理の構造に、瑕疵があるとしたならいったいどうなる? 論理に、帰納法的な、確率推論的な、ゆるい結合部分がないと、現実世界を表現しきれない とも思える..
Weblog: 霊犀社2
Tracked: 2007-03-04 04:05

日本早期降伏への数理的アプローチ、最適化戦略。
Excerpt: 焼夷弾原爆の合理性→ 日本早期降伏への数理的アプローチ、最適化戦略。 極めて合理的← マクナマラ証言← (P.334)← ------------------------------- 別件だけど、..
Weblog: 霊犀社2
Tracked: 2007-08-03 09:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。