2006年11月30日

むかし・あけぼの―小説枕草子 田辺 聖子

むかし・あけぼの@amazon―小説枕草子 田辺 聖子

中宮定子との思い出、共感 感動の日々 それだけあれば、元が取れてお釣りが来る。女の友情はあった。

枕草子以後は、めそめそ女の繰言日記ばかり。この手の本はない、絶後であるというのだが。。。

posted by raycy at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。