2010年09月20日

図説日本産業大系〈第2巻〉 (1969年) 産業教育協会

図説日本産業大系@amazon〈第2巻〉(機械要素・工作機械・計測機器・動力機器・産業機械・プラント・事務用機器) (1969年) 産業教育協会
欧文タイプライターの構造
字型を動かす部分(タイプバー関係)と印書する紙を巻きつける部分(プラテン関係)に大別できるが、文字盤にキーが42個ならんでいて、このキーをおすことによって印字されるしくみになっている。
 左右10本の指をすべて使うことができ、それだけ打つ速度がはやいわけである。(347ページ)
posted by raycy at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 本メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163213384
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。