2006年01月06日

漢字・漢語・漢詩―雑談・対談・歓談  加藤 周一 (著), 一海 知義 (著)

漢字・漢語・漢詩―雑談・対談・歓談
加藤 周一 (著), 一海 知義 (著)単行本(2005/09)かもがわ出版


中国の 実在の人物から離れた物語の成立は 遅い。
対して 日本の小説の成立は 早い。という。

仮説
悪口ゴシップ文学は 密かに黙して読むところから始まった?
posted by raycy at 11:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 本メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 漢詩漢詩(かんし)とは、中国の伝統的な詩。韻文における文体の一つ。狭義には後漢時代に確立した中国の国家芸術としての詩のこと。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;..
Weblog: 中国便覧
Tracked: 2007-10-25 16:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。