2010年04月23日

「地球生態学」で暮らそう (誰も言わない環境論) 槌田敦

「地球生態学」で暮らそう商品の詳細@amazon
(誰も言わない環境論) 槌田 敦 (単行本 - 2009/10)
はじめに
 ・・・・・・
 最近、「エコ」ということばが氾濫している。エコのためなら、多少の犠牲や我慢は仕方がないという。見当違いの温暖化対策やなんでもリサイクルなどはその最たるものである。そのような人間の思い込みによるにせ偽エコに惑わされず、エントロピー則に基づいてほどほどに豊かに暮らすにはどのようにすればよいのか。どうすれば人類がこれから先もこの地球うという星で存在しつづけることができるのか、その課題を、次の時代の社会の姿も見据えながら地球生態学として論じてみたい。
2000年9月
posted by raycy at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 本メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。