2008年05月26日

ウソ力の鍛え方 絹谷幸二

ウソ力[想像力]の鍛え方ウソ力の鍛え方@amazon 絹谷 幸二 (単行本 - 2003/11)
posted by raycy at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 本メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間の歴史 M. イリーン、E. セガール、 袋一平

人間の歴史 M. イリーン、E. セガール、 袋 一平 ( (岩波少年少女文学全集〈29〉(昭和38年)1938?) 、(岩波少年文庫1986/11) )
(ページは、「岩波少年文庫186、昭和34年第1刷発行、昭和48年第15刷」版(公共図書館処分本)による)
はじめに
 ・・・・・・。
 どんな風に人間があらわれたか、どんなふうに人間は仕事することや考えることを学んだか、どうして火と鉄を手に入れたか、どのように自然を相手に戦ってきたか、どうして世界というものを知り、これをつくり直してきたか―そういうことについて書いたのがこの物語で、作者は1936年に仕事にとりかかりました。
 人間物語はいくつかの部門から成り立つでしょう。
 第一部では、原始人と原始共同体のことが物語られます。
 第二部では、
 第三部では、
 これにつづいて、・・・。さらにおしまいには、人間が自然の主人となり、地球のかしこい主人となって、ひとのものをとったり、人をどれいにしたりすることがなくなる時代、そして遠い宇宙の探検にもでかける時代を―つまり、未来を、すこしのぞいてみたいと思います。(P.7‐8)

人間―巨人
 ・・・・・・。
 人間が巨人になり、地上の主人となったという、そんなことが、いったいどうしておこったのでしょうか?
 つまりそのことを、これからこの本の中でお話しようと思うのです。(P.9‐10)
posted by raycy at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 本メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。